10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
[初音ミク] 二息歩行 [オリジナル曲] 歌詞
 
<< 心臓が-声が-(ノ_<///) | main | 超高級緑茶ドリンク「伊右衛門 秋の茶会」 >>
JUGEMテーマ:ニコ☆VOCALOID
 
「これは僕の進化の過程の1ページ目です。」

抱きしめたいから 2本足で歩く
一人じゃ寂しいから 君と息するよ

「ねえママ、僕好きな人が出来たんだ。」
"おめでとう"

会いたいよ
ねえ君は今頃誰の乳を吸って生きてるの?
言葉はもう覚えたかな?


「パパ、ママ、ニーナ…」
"よく出来ました。今すぐ行くね。"

あれ?おかしいな…

君を抱きしめるために浮かせた前足が
何故か君を傷つけ始めるんだ
覚えたての言葉だって 君に突き刺すナイフ   
切り裂く人生(ライフ) 

「じゃあアタシがナイフ放つ前のその口を
 この口で塞いであげましょう」

相対のチュー
キミは今からアタシの息を吸って生きてくの
言葉はもう唾液で錆びついた

ねえ君は今さら僕の息を吸って
「大好き」だなんて言ってみせるけど
それならもういっそ ボンベのように一生
僕が吐く言葉吸って息絶えて
 
auther:nasoka35, 歌詞, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 









 
 
Trackback URL
 
トラックバック
,
 
 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.